2019年9月7日土曜日

SDGsグローバルよのなか教室5n日知屋小

 9月6日金曜日、標記の授業が3、4限、5年生38名で行われた。よのなか先生はヒムカビズセンター長の長友慎治さん。世界にある17の課題を解決する。それを社会、経済、環境に分け、持続可能な開発とゴールを考える。子どもたちは班の中だけでは解決しないと思うと、他の班と課題を共有する。子どもたちの柔軟な発想にびっくり。自己犠牲と他者への貢献の大切さと、解決の方法を学んだ。アシスタントは南日本ハムの皆様方。






 

0 件のコメント:

コメントを投稿